私の日記

20190609 17:00
昨年職場がかわって11ヶ月が過ぎた。今日はペンテコステ礼拝で吉村先生のお話がとても面白かった。

https://www.facebook.com/pg/christ.shinagawachurch/videos/

20181123 7:40
とうとう今の仕事も4ヶ月が過ぎた。毎日怒られながらどうにか続けられていることに感謝だ。久しぶりの連休なので、少し行政法のレポートでも見直そうと思ったが、私のコタツの上も、横も荒れている。新聞の山、以前受けた試験勉強の後の山だ。仕事に追われ子育てに追われる女性は本当にすごいと思う。息子は中学3年生さすがに変わってきている。一昨日私と夫宛に手紙が届いた。直ぐ手紙を、開けたかったが自分の残業もそうなく、夫も後30分待てば開封できると待った時間はとても長かった。夫に出したラインの既読にならないことも夕飯を作る動きを鈍らせた。息子が私たちにくれた裏書きhきちんと書けているのに、表書きの住所の番地の書き方一つ、二十一と書いている息子に注意をしたり、中に入っている息子の学校の名が入ったレポート用紙に書いたこ言葉尻を注意したりした。熟さない(じゅく)と書いた文章に、勉強がじゅくすとは読まない、と昨晩の夜の電話で話すとこなすと読むのだそうだ。取りあえず、着実に成長してくれていることに感謝だ。

20180922 6:20

新しい会社に勤めて4月1日の前に3日の研修もあったが、6ヶ月を迎える週が来る。主婦の仕事からプレ幼稚園の仕事に始まり今の仕事まであっという間の日ではあったが機械の勉強をした自分が人間との関わるのお仕事に就けつとは思いもよらなかった。今暦通りのシフトでほぼ働ける有り難い場であるのに、体中がだるく歳を感じる。しかし、聖歌隊の練習に久しぶりに遅刻せず出ることができた。24歳から始めた私の大事なライフワークで生活の糧なのだと感謝である。明日の聖歌は主は避けどころ。94年から歌っていると指導者の先生に言われたということは24年唄っていることになる。声の楽器を少しずつ手に入れられたことにも感謝だ。

20180812 17:00
金曜日夏休み1日目をとり今日は三連休最後の日。息子が夏休み帰ってきている。仕事も7月3日から部署が替り、疲れがある中息子を迎えに行き飛行機の寝違えを治せぬまま何日も過ぎていたが、綱島の温泉で電気に当たり少しいい。ゆっくし過ごし桑田佳祐さんのビデオを家族で見た後夫から頂いたサザンのCDをやっとゆっくり聴いている。学生時代散々聴いていた。初めての妊娠で肉体労働が仕事であったため流産しかかりモーツワルトがいいと言われたCDでなくサザンのロックを聴いて安静のため仕事を休んでベッドにいたことを思い出す。息子も13歳。やっとここまで来た。

20180716 7:12
そろそろ息子の成績が出た頃で貰いに行かなくてはならない。中学最後の試合もあるようで、部員の一人のお母上が初めて参加するというのでライン上で行く話が持ち上がっていた頃、仕事がばたばたしていたため返信できずにいた。まだ返事もしていないが行ける予定で組んでいるが疲れのせいか一昨日の夕方から寝てばかりいる。おかげでサッカーの試合クロアチアが頑張っていられたところまで見て寝た。先週はレポートが1本通らず物権の試験は受けられず、刑法のみの試験であった。自分の無力さを感じる試験時間だった。土曜日は行政法のレポートが2本とも通らなかったので朝から図書館に借りに行った。お昼の用意もあって12時半までしかいられなかった。前回図書館で借りた本は読んで分かる本だったが、今回は大学指定の推薦図書を手に取っている。刑法は保留状態だがレポートが通らないと試験が受けられないため、並行してやらなくてはいけない。

20180707 11:10
どうにか次の所へ配属された。毎日色々な経験であっという間に過ぎている。明日は主事取得の試験の一つを受けに行く予定。レポートが通らず明日は1科目のみ。苦戦中の刑法である。

20180616 1023
人間関係の為辞めようと思っていたが、別の仕事で9日が過ぎた。大事な仕事を人に任せ辞めてしまったことは申し訳なかった。自分の思いとうまくいかぬ現実に辛い2ヶ月であった。私が携わった人たちの中に私の思いが少しでも伝わっていればと思う。前を進んで欲しいし自分も進もうと思う。眠れない日々にもおさらばしよう。

20180521 8:00
土曜日は電車の時刻がちがうのを忘れていて、仕事帰り目の前電車が行ってしまった。次の電車は50分発の中華街行きに乗ろうか迷ったが準急池袋行きに乗り帰ったところ、結局同じ電車になったのだろう。下丸子の駅に着いたのは11時半だった。来週は気をつけようと思う。88の主人の母は今日は病院なのだが介護タクシーで行ってくださるので、私は休みを家で過ごすことができる。気に入らないといつも言われてしまうが、母と義母にブラウスをネットで買った。送料込みで700円ほどの物が買える時代だ。母には去年も一昨年もすごい格好で庭の水仕事をするのでその時にまあ女の子のブラウスぐらいは着て欲しく購入。こちらも嫌がるだろう。今までの経験から何を嫌がるかというと、義母は派手なのが嫌いオール黒ならOK。今回はうす緑と紫。母はシフォンが嫌いだ。年を取ると肌にくっつくと言う。だが私が以前500円で似たものを購入したとき今のシフォンはガーゼっぽいのもあり良かったので紫は大丈夫だろう。グレーはノーブラで着ても恥ずかしくないはず。胸上にフリフリがあるものだ。よってグレートと紫にした。

20180515 7:50
一昨日の日曜日、教員免許を取るために始めた憲法の勉強のための通信講座の続きを、始めようと民法と、刑法の試験を受けた。結果さんざんな物だった。有権代理、無権代理、表見代理の3つの代理類型の相違を具体例をあげて述べる問題だった。のと、慣用用に短刀を持って帰り、壁に飾る行為はどうかという問題だった。社会福祉主事を取るために励もうと思ったが、そんなことより、今必要と思い、しっかり学びたい。

20180508 8:45
ゴールデンウィークも昨日で終わった。息子は日曜日に朝7時過ぎの飛行機で帰った。あまり成績が上がらない。前回担任に呼び出されたこともあり、先生を付けてこの休みも見て頂いた。その先生から提案がありスカイプでチェックをしてくださるという。慌ててスマートホンを購入し持たせ1日は家と先生を結んでの授業をしていただいた。私は礼拝堂のお花の奉仕を友人に頼んでいたが送り迎えとお手伝いのため途中出かけてしまった。無事勉強机に息子は向かっていたようだ。兄は父が殴りながら勉強を見ていたが我が家はそれはできないのでとった方法だ。兄や姉が勉強している姿はほぼ見たことがない。だいたい座っているときは音楽を聴いていた。

20180503 7:10
先週末子どもの運動会のために佐賀に行って息子とともに帰ってきた。運動会は4チームに分かれる。青黄色緑白。そして勝ったチームに翌年エンジの色を許される。昨年息子は青で優勝したチームにいたのでエンジを今年許され我々夫婦にエンジで応援しに来るよういわれての参加だった。未だエンジの2年許されたところはなかった。そんなこともあり一生懸命の応援で折りたたみの大きな低い椅子を2個持っての参加だった。やはり勝つことはできずに帰ってきた。大会前日の夜11時過ぎにつきホテルには12時をまわっていた。朝は寮に7時50分に来てくれと言われたが、8時受付に車を入れることも有り45分にして貰いレンタカーで寮に駆付ける。寮は男女別の門があり車を寄せると息子の姿があった。4月新学期以来の様子はうれしいが、息子の友人一人がいることもありよそ行きの顔でお互いあった。運転する私にはちらりと挨拶する友人と2人を乗せるのに、まず息子の剣道の荷物をトランクの後ろに乗せるのを手伝いながら頭の中では、元気がないのでは?顔の様子が変わった?誰に似始めたのか?など想像していた。

20180417 7:20
新たな職場も半月が過ぎた。少々遠いいが、私は学生時代桶川から秦野まで通っていたこともありこの1月が過ごせればやっていけると思う。朝は4時半に起き家のことをし、昼と夕飯の用意をし出かける。夫は帰ってきて時分で温めて食べる。息子のいるときは息子がやってくれるがさすがに、寮に戻った為一人用意をするのにも慣れたと思う。子どもの沢山居られる方の大変さは本当にご苦労なことだと思う。

20180402 20:20
プライバシー保護のために、去年大改正があった。5つの注意が必要だ。①個人情報を取得する際何の目的で利用されるか本人に聞かなくてはいけない。②種適した情報は目的以外使用できない。③安全に管理する。④無断で他人に渡さない。⑤本人から個人情報の開示を求められたら断らない。